Q&A FIFISH V6 PLUS の価格を教えてください
Q&A FIFISHカタログ・マニュアルはダウンロードできますか?
Q&A 水中ドローンのレンタル・リースはありますか?
Q&A 水中ドローンFIFISHシリーズ修理はどこで受付するの?
大人気!FIFISHV6の製品の知られざる魅力とは
『締め支払いをご希望のお客様へ』paidお申し込みはこちらから!
撮影・デモ等のご依頼・ご相談・お見積もり
ドローン関連の消耗品の種類
一般向けと産業用のドローンの違いは?
ドローン購入のためのチェックポイント
決済サービス一覧
 
お知らせ

2022/05/20
【PROだけじゃない!】FIFISH PRO カラビナフックご存知ですか?

みなさんこんにちは、EC担当です!

今回はFIFISHシリーズ、「アーム付きの機体」をご使用のみなさま、また使用をご検討されている方へお知らせです!

現在、FIFISHシリーズでアーム操作が使用可能な機体は

FIFISH V6S

FIFISH V6Expert

FIFISH V6 PLUS

FIFISH W6

上記の機体が挙げられます。

 

アーム作業をする上で

1. 掴んだものが重くて、コントロールが効かなくなることがある
2. 掴んだ後、モーターを止めて機体ごと引っ張ってくることがよくある
3. できればテザーケーブルを引っ張りたくない

アーム作業をする上でこのようなお悩みを抱えていらっしゃる方へ、おすすめの商品がございます!

\\FIFISH カラビナフック//



オプション品として以前より登場しておりますが、FIFISH PRO シリーズのみで使用できるものかと思われているという声がありましたので紹介させてください!!
こちら、あくまで「カラビナフック」ですので。
オプションコネクターを使用することなく、「アームでつかむ」ことができれば使用可能となっております!

どのように使用できるのか、下記画像を添付いたしますのでご確認ください!


<カラビナフック:使用方法>

.ラビナフックをアームで掴む



 

掴みたい対象物まで潜航する



 

0っ掛ける位置を決めて機体を安定させる



 

ち或覆靴謄ラビナを引っ掛ける(完全にカラビナが閉じるところまで前進する




 

ゥ◆璽爐把呂鵑任い織ラビナを離す



Πっ掛けたカラビナにつながるロープを引っ張って対象物を回収する。



対象物をケーブルで引っ張ってくる際に、機体やケーブルを傷つけたり引っ掛けてしまう恐れなく、使用できます。
水中ドローンはカラビナフックを離した後、また引き続き作業に戻れますので対象物がうまく運搬されているか確認することも可能です。

産業用のオプション品と思われていた「カラビナフック」。
アーム付きの機体をお持ちのお方はぜひこの際にご検討くださいませ!
ご注文はお問い合わせフォームより、お問い合わせくださいませ!
お問い合わせフォームはこちら

それではまた、次のお知らせでお会いしましょう。

閲覧数:234

次へ リストを見る
クレジットカード決済代行-イプシロンご利用可能決済一覧
新商品情報!
・200mケーブル(6pin入荷!)
・FIFISHPRO W6ご注文受付中!
・FIFISHPRO V6Plusご注文受付中!
・期間限定V6特別価格継続中!
・水中ドローン資格講習大好評実施中!